元高校球児「正社員…月給30万…あかん、こんな生活胸張れへん」

11pt   2017-08-13 21:30
復活!野球をまとめてみたよ

5a6711dd.jpg


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 00:52:09.97 ID:ADNfqGsI0 https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/201604190008-spnavi

3年春のセンバツでは大谷からも一発を放つなど大阪桐蔭の4番として春夏連覇に貢献。
高校卒業後は亜細亜大に進学する予定も、3日も経たず入学を辞退した。
「どこの大学に行っても、すぐ辞めていたと思います」と田端は当時を振り返る。
亜細亜大の練習合流後、「たぶん3日もいなかった」とすぐに退部し、入学を辞退した。
「キツいから辞めたとかではなく、高校卒業してプロに入るという目標がなくなり、もう野球はええやと思ってしまったんです」
と話すように、野球への未練はまったくなく、水道関連の仕事を半年、鉄工所の仕事を1年半こなし、
正社員として月収約30万円と不自由ない生活をしていた。しかし、どこか満たされない思いがあった。

 野球から離れ、約1年半が経った夏。
「なんか違うわ。俺ずっとこのまま生きていくんかな?これじゃ胸張れへんな」
 そう思い立った田端は、すぐに友達の叔父が監督を務める関西の強豪社会人チームに連絡。
すると「冬までに体を作ってきて欲しい」と連絡があり、ジムで体を動かし始めた。

引用元: ・元高校球児「正社員…月給30万…あかん、こんな生活胸張れへん」

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5110352&name
   なんJアンテナトップページへ
何でも実況Jの話題が沢山。